ヘッドタグ シーバス 初心者 オススメ ルアー | りくの河川シーバス日記

【初心者向け】シーバス釣りオススメルアー3選

釣り

シーバス釣りを初めた頃はなかなか最初に一匹が釣れなくて思ったよりも結果が出なかったり、そもそも何のルアーを使えばいいかと悩んだり試行錯誤した事が一度はありませんか?

実際に私もたくさんのルアーの種類がある中で選ぶのに悩んだり、ずっとシーバスが釣れない日々が続いて何度釣りをやめようかと思ったことも多々ありました、、、泣

そこでこの記事では、初心者の方に向けて私が実際にシーバスを釣れた釣果も踏まえてオススメするルアー3選をご紹介します。ルアーの種類は本当にに多いの初心者の方に向けてあえてシンプルに3個に絞りましたので良かったら参考にしてみてください。

①COREMAN(コアマン)”バイブレーションジグヘッドVJ16

コアマンさんから販売されているワームタイプのシーバスルアーです。

先に結論からいいますと、私が一番オススメするルアーとなります。

『とりあえず最初の一匹を何と釣りたい!』

と思ってる方や、なかなか釣れなくて思い悩んでる初心者向けの方には特にオススメしたいルアーとなります。ソフトルアーなのでスレた魚にも強いですしアルカリシャッドのカラー展開も豊富なので色々なカラーに変えてアピールすることも可能です。

またデイゲームでもナイトゲームでも昼夜問わず有効なのも大きな魅力の一つですね。ジグヘッドの重さの種類も豊富で、場所にもよるのですが河川シーバスオススメなのは12gか16gあたりとなります。

②COREMAN(コアマン)”ローリングジグヘッドRJ7

こちらもコアマンさんから販売されている人気のローリングジグヘッドタイプのシーバスルアーとなります。

低速でもしかっりとアクションしてアピールしてくれます。先程オススメしたVJ16よりも軽くシャローエリアでも使いやすい分、初心者でも扱いやすくなっています。

ダブルフックで上向きに構造上なっていますので、簡単にいうと根掛かりしにくいので初心者の方には更に優しく使いやすくなっているのでオススメしています。

私も釣りに行くたびに必ずと言っていうほど毎回使用する一軍ルアーとして愛用しています。そして私がシーバス釣りを初めて一番最初に釣れた時のルアーも実はこのRJ7でした!

シーバス釣りをする際には必ず持っておいた方が良いと断言出来るルアーの一つだと思います。

③ima sasuke 120(裂波)

最後にオススメするのはアイマさんから販売されているフローティングミノータイプのサスケ120裂波となります。こちらもとても素晴らしいルアーです。

シーバスからヒラメや青物まで狙える汎用性が非常に高く、一つのルアーで狙える幅が広がるということはコスパが良いということなので初心者にとっては大きなメリットとなります。

またサスケはリップレスタイプなので投げる際の空気抵抗も少なく飛距離がでます。飛距離が出るということは全力でフルキャストしなくても良い場合もありますので長時間の釣りには疲労面でも有利となります。

アクションはウォブンロールで実際に使ってみると独特なアクションをしていて見事な動きをしています。スレたシーバスにも有効な作りとなっています。

初心者の方にとっても難しいことは考えずタダ巻きするだけで釣れるので特にオススメしたいルアーですね。実際に私が初めて70cm以上のシーバスを釣ったのもこのルアーでした。

まとめ

今回初心者向けのおすすめルアー3選をご紹介いたしましたが、どのルアーも場所や時間帯と潮回りなど様々な条件によって効果が変わる部分もあると思います。

大切なのことは諦めない気持ちと何度も釣り場に足を運んでトライすること。なかなか釣れなくて心が折れそうになる時もあるかもしれませんが、その分試行錯誤して釣れた時の喜びもかけがえのない思い出のひとつになるでしょう。

初心者の方がこの記事が少しでも参考になり、シーバスが一匹でも多く釣れて楽しんで釣りを出来ることを切に願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました